全商品

マロッシ高圧縮SPヘッド(デトネリング加工+焼鈍加工)

カテゴリに戻る

マロッシ高圧縮SPヘッド(デトネリング加工+焼鈍加工)

画像を拡大
マロッシ高圧縮SPヘッド(デトネリング加工+焼鈍加工)
マロッシ高圧縮SPヘッド(デトネリング加工+焼鈍加工)
税込価格 32,184円  (税抜:29,800円)
商品番号 MARO-H-S
在庫 1在庫有り
Share |
  • 数量

商品の説明

本製品は実績のあるマロッシのシリンダーヘッドをベースにスペシャル加工を施した、シリンダーヘッドとなります。
ホンダPCDですので、ジャイロはもちろん、ディオ系にも使用可能です。

この商品にガスケットは付属しません。ヘッドのみの販売となります。
かならず圧縮圧力の調整が必要になります。

素材、鋳物の特性から見直し、さらにデトネリングを埋め込むというスペシャル加工品です。

新品ヘッドは熱を加えるとどうしても歪がでます。(残留応力)
古いヘッドがハイパワーに耐えられるのは残留応力が抜け熱による歪みが出ないためです。
新品から15時間以上かけて熱処理を行い残留応力を抜いてからすべての加工は始まります。
熱処理により鋳物は落ち着きますが、それによりヘッドの機械加工面は多少歪みます。
そのままでは使えないので、歪みの抜けたヘッドを面出し機械加工することによって高圧縮に耐えるヘッドを作り出しています。

さらに私たちはデトネーションリングの埋め込みに成功しました。
銅の熱伝導特製を利用し、急激な温度変化を吸収することでデトネーションを防ぎます。

デトネーションリングの埋め込みに伴い、燃焼室の鍛造ディンプル加工も行っております。
鋳物の密度を高めて、強度と熱伝導を高めています。
燃焼室だけを加工することで、排気側の高温を冷えた吸気側に素早く熱を移動させることで冷却効果を高めています。

●加工手順
焼鈍

面研

埋込溝機械加工

銅リング埋込加工

ディンプル加工

また、このヘッドは通常のジャイロ用に発売されているヘッドより冷却フィンが大きく、より冷えるヘッドを採用しております。
プラグはロングリーチを使用することになります。
ジャイロ用のH型(ネジ部が短い)プラグだと、燃焼室にスパーク部分が届きません。
ロングリーチのE型(ネジ部が長い)プラグを使用してください。
高圧縮用にオススメしている、ハイブリッドプラグ等がアダプタなしでそのまま使用できます。
ボアサイズはフリーです。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品のメーカー

シンコーメタル